学生も作れるかも?!高いステータス性を誇るクレジットカードを紹介

未分類

「ステータス性のあるかっこいいクレジットカードが欲しい!」と思う学生さんは多いですよね。

ステータス性のあるクレジットカードは、ひと目見れば一般のクレジットカードとは違うと分かります。
デートや飲み会、ショッピングで支払う時にさりげなくステータスカードでスマートに支払えば、株も上がるというものです!

そういったクレジットカードはステータス性が高いことを見せるだけではなく、一般のクレジットカードよりも特典が豊富にあります。

例えば、空港のラウンジが利用できること!
他にも国内外の旅行傷害保険や盗難保険・ショピング保険・ポイントサービスなど、実に色々なサービスが付帯しています。

そんな高ステータスのクレジットカードは、学生だと持つのは難しいのが現状です。
というのも、学生は「安定した継続的収入」を得ていないため、ステータス性の高いクレジットカードを持つには信用性が足りないと判断されるからです。

では、学生のうちは諦めなければいけないのかといえば、学生のうちに持てる可能性があるステータスカードはあります。
今回は、そんなクレジットカードについて解説をしていきます!

ゴールドカードは学生が持つことは難しい?

まずは、クレジットカードにはどのようなランクがあるのか紹介します!
知っている学生さんも多いと思いますが、クレジットカードのランクは以下の4通りに分けられます。

  • 一般
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ブラック

上記の通り4種類あるランクの中でも、高ステータスとされるのは「ゴールド・プラチナ・ブラック」の3種類。
その中で、学生も作れる可能性があるのは「ゴールドランク」のクレジットカードです。

ゴールドカードは、社会的ステータスの高さを表すだけではなく、一般のクレジットカードにはない特典がたくさん付いています。
空港ラウンジの利用権・旅行傷害保険・高還元のポイントサービス等、上手に使えばステータス性の高さを示すだけではなく、お得に旅行や買い物ができます!

そんなゴールドカードは、学生にも発行のチャンスがありますが、当然ながら一般ランクよりも審査を通過するのは厳しくなっています。

基本的にゴールドのクレジットカードを手にするには、以下の条件を満たしていることが大事。

  • 申込者(名義人)本人に安定した継続的収入があること
  • 信用情報に傷がなく、良い実績を積み上げていること

「安定した継続的収入」とは、正社員や公務員として働き得ている収入のことです。
アルバイトでは収入が安定しているとは言えないので、条件に当てはまりません。

また「信用情報」とは、あなたがどれくらい信用できる方なのかを示す情報のこと。
基本的に、お金に関するやり取りがあった場合、その行動実績が記載されていくものになります。

これらの条件を鑑みるに、ゴールドカードを学生が持つのは難しいと言えます。

学生でもゴールドカードが持てるかも?可能性が高いゴールドカードとは

上記の通り、条件を満たせないので、ステータスカードを学生が作るのは難しいです。
しかし、そんな中でも三井住友グループが発行する「セディナゴールド」なら、学生にもチャンスがあるかも知れません!

セディナゴールドカードの申し込み条件は「18歳以上(高校生を除く)で電話連絡可能な方」だけ。
そのため、安定した継続的収入や信用情報が薄くても申し込めるので、学生も発行できる可能性があるのです。

ただし、今までにローン契約で1度でも滞納したことがある学生は難しいかもしれません。
例えば「スマホ代金の分割払い」です。

意識していなかった学生さんもいるかもしれませんが、スマホ本体の分割払いは立派なローンです。
滞納すると信用情報に傷がついてしまうので、クレジットカードの発行が難しくなってしまいます。

こうした経験がないという学生であれば、セディナゴールドカードは発行できるかも知れません!

将来的にゴールドカードが欲しい学生に狙い目のクレジットカード

「ステータスカードを学生の内は諦めるけど将来的には欲しい!」という学生さんも居ることでしょう。
そんな学生さんには「三井住友VISAデビュープラス」がおすすめです!

このクレジットカードは、18歳~25歳までの期間中にだけ持てる一般ランクのクレジットカード。
なぜこのクレジットカードがおすすめかというと、26歳の誕生日を迎えると自動でゴールドクレジットカードに切り替わるからです!

そのため、ステータスカードが欲しかった学生さんには好都合の1枚。
そもそも、ゴールドカードは26歳の社会人でも審査が通らないことがあるので、それを自動で切り替わり手にできるというのであれば、これほど嬉しいことはありません。

三井住友VISAデビュープラスは性能も良く、以下のような機能を備えているので、利便性に問題ありません。

  • ポイント還元率は常に0.5%×2倍
  • 入会から3ヶ月は獲得ポイントが5倍!
  • 年間100万円分のショッピング保険が付帯
  • 1,250円の年会費は、年1回のカード利用で無料に!

なので、学生期間中~25歳までは三井住友VISAデビュープラスを使い、26歳からは「三井住友VISAプライムゴールドカード」を使う未来を検討してみてください!

ゴールドカードを持ちたいなら学生のうちにクレジットカードを持とう

学生の内にステータスカードを作るのは、なかなか大変です。
では、社会人になれば簡単に作れるのか…というと、そんなことはありません。

ステータスカードを作るには「安定した継続的収入」も大事ですが、「クレジットカードの利用実績」も重要です。
将来的にステータスカードが欲しい方は、この利用実績を学生時代から作っておくことをおすすめします!

クレジットカード利用のスタートが早ければ、手に入れられるチャンスも早くなります。
なので、学生中に利用するクレジットカードは、こちらでおすすめを紹介しているので、ぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました