クレジットカードの審査期間とは?発行日数を短くするポイントを紹介

審査

クレジットカードを作成する際には、必ず審査が行われます。
この審査期間がクレジットカードによっては長く、手元に届くまでに相当な日数がかかることも!

学生さんによっては、可能な限りクレジットカードを早く手に入れたいという考えている方もいることでしょう。
そんな学生さんにとって、審査期間や発行日数はどの程度なのか気になりますよね!

そこで今回は、クレジットカードの一般的な審査期間や、審査期間を短縮する方法を紹介します。

クレジットカードの審査期間には差がある

クレジットカードの審査期間は、同一カードであっても申請者によって変わることがあります。
これは、審査で「職業・年収・年齢」を始めとした申請者の情報と、その申請者の借入情報などから、返済能力や信用性を判断するため。
人によって各項目の情報が異なるため、確認は機械で行うとはいえ時間がかかってしまうのです。

また審査期間は、申し込むクレジットカードによっても変わってきます。
クレジットカードは、上記の通り審査を細かく行うものもあれば、ある程度の審査基準を満たしていれば発行許可をおろしているものがあります。

そのため、クレジットカードによっては審査期間が2週間以上のものもあれば、最短で即日発行されるものも有り。
もし審査期間が短いものが良い学生は、こうした即日発行のクレジットカードを申し込むと良いでしょう!

学生がクレジットカード審査期間を早める方法

審査期間の短いクレジットカードが欲しい学生は、即日発行のものを申し込めば万事解決です。
しかし、審査期間の長いクレジットカードが欲しい場合、短くできる方法があるなら知りたいものです!

学生でもできる審査期間を早める方法は至って簡単で、申し込む際にキャッシング等のオプションを付けないことで、審査期間を短くできるとされています。

例えば、キャッシングを利用するとなると、それに伴って必要書類を用意しなくはいけなくなりますし、発行会社側の確認作業も増えます。
そうなると、審査期間は1日2日と延ばさざるを得なくなり、発行までの日数が長くなってしまうのです。

クレジットカードのオプションサービスは便利ですが、審査期間を早めたいなら付けるのは止めましょう。
オプションはクレジットカード発行後に付けられるので、それからでも遅くはありません!

他にも、審査期間を早める方法には「申し込みをWebから行う」という方法も有効です。

クレジットカードの申し込む方法は、書類や店頭、それからインターネットでの方法があります。
このとき、書類の申し込みでは誤字脱字をしてしまったり、相手方が判断できない字を書いてしまったりすると、記入ミスとなることも。

そうなると、当然ですが審査期間は長引くことになります。
そのため、誤字脱字があると指摘してくれ、判断できない文字を書くことがないインターネット申し込みが1番安心なのです。

また、インターネットから申し込むのであれば、24時間365日行えますし、書類の発送時間等も加味されないので、その分の時間を短縮できます!
なので、審査期間を短くするなら、インターネットでの申し込みが1番おすすめです。

即日発行可能!エポスカードのメリットとは

審査期間の短いクレジットカードをお探しの学生には、「エポスカード」がおすすめです!

こちらは、Webからの申し込みで即日発行が可能のクレジットカード。
申し込む時間帯にもよりますが、記入ミスがなければ審査が通り次第お近くのマルイですぐに受け取ることができます!

実に短い審査期間ですが、性能は学生に嬉しいサービスばかりが付いています。

例えばポイント還元率ですが、通常還元率が0.5%もある他、ネットショッピング利用時には還元率が最大30倍にもなる特典を付帯。
また海外旅行保険やキャッシング機能も付いており、卒業旅行や留学を検討している学生にもおすすめです!

審査は簡単とは言い切れませんが、多くの学生が愛用しているクレジットカードなので、あなたも持てるチャンスのあるクレジットカードとしておすすめします。

ポイントを押さえれば審査期間を短くできる

以上、クレジットカードの審査期間を早める方法でした!

審査期間を気にする学生さんは、以下のことを注視してみると良いですね。

  • 申し込む際に余計なオプションは付けない。
  • 申し込み方法はインターネットから行う。
  • 入力項目に誤りがないよう送信前に確認。

以上のことを踏まえ、紹介したエポスカードを検討してみてください。
今なら2,000円分の優待クーポンが発行される他、最大30日間金利無料でキャッシング利用できるなど、メリットも多くておすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました