奨学金を利用する学生はクレジットカードを作れない?事実を徹底解説

未分類

学生さんの中には、奨学金を借りて勉学に励んでいる方も多いですよね。
そんな奨学金を借りている学生さんは、クレジットカードを作れるのか気になりませんか?

今回は、クレジットカードは奨学金を借りている学生も作れるのか解説します。。

奨学金はクレジットカードの審査に影響する?

クレジットカードを作る際には、必ず審査を受けなければいけません。
この審査では、申請者の年収や借金などが可否に大きく関わってきます!

では、奨学金を借りている学生さんのだと、クレジットカードの審査に通らないのでしょうか?
結論をいうと、奨学金がクレジットカードの審査に直接影響を与えることはありません。

奨学金とは、元々「学生の人材育成」に目的に付与されるものであり、通常の借金とは意味合いが違います。
そのため、学生は奨学金の借入を気にせず、クレジットカードの審査に申し込んでも大丈夫です!

奨学金の返済が滞っていると審査に影響することも!

奨学金によってクレジットカードの審査に影響することはないと言いましたが、必ずしもそういう訳ではありません。

あなたは、奨学金を借りていますか?
その奨学金は、毎月キチンと返済をしていますか?
もし返済が滞るようなことをしていた場合、これは審査に影響が出ます。

奨学金を滞納した情報は、信用情報機構が管理する信用情報に、奨学金未納の記録が残ります。
この記録はクレジットカードの審査の際に発行会社が確認するので、未納記録がある=信頼できない人と印象を持たれ、審査に弾かれる確率が高くなるのです!

奨学金を借りていることが審査には影響しませんが、奨学金の返済態度によっては審査に影響が出るので、このラインをしっかり注意し、学生はクレジットカードを申し込むようにしましょう。

ちなみに、信用情報とは「信用取引における契約内容や支払状況などの取引状況を表す情報」のこと。

簡単に言ってしまえば、「返済期限のある契約はキチンと守ろう!でないと信用情報に傷が付いて信頼が無くなるから注意しよう」ということなので、奨学金やクレジットカードを利用する学生さんは、返済期日を守りましょうね!

「年収欄」に奨学金の額は書いておく?

クレジットカードを作るときは、申込書類(申込フォーム)に個人情報を書き、発行会社に送る手順があります。
個人情報の中には「年収」を書く欄があるのですが、奨学金で得た額はここに含んだ方が良いのでしょうか?

これについては、年収欄に奨学金の額は含めなくて良いというのが正解。
また、他社借入金を書く欄があった場合も、奨学金は含めなくてOKです。

基本的に、年収とは「仕事をして得た収入」のことを指しています。
奨学金はそれに該当しないため、反映しなくても良いのです。

終わりに

奨学金の借り入れは、クレジットカードの審査に直接影響することはありません。
しかしながら、奨学金の返済を怠り遅延してしまった場合には、影響を及ぼすことがあるのでご注意ください!

さて、あなたはもう申し込むクレジットカードを決めてますか?
「まだ決まってない…」という学生さんは、むしろラッキーかも知れません!

というのも、当サイトではあなたに代わって数あるクレジットカードの中からおすすめのものを厳選しているからです。

こちらで厳選したクレジットカードを見れるようにしているので、学生さんはぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました