必要なものとは?クレジットカード作りで学生が準備するものを紹介!

審査

クレジットカードを作る際には、学生といえど審査を受けなければいけません。
その際、学生はクレジットカードの審査を受けるにあたって、何か用意すべき必要なものはあるのでしょうか?

学生の場合、社会人とは立場が異なるので「審査に必要なものも異なるのかな?」と思う学生さんもいることでしょう。

今回は、そんな学生さんの疑問を解消すべく、クレジットカードを作る際の必要なものについて解説します。
必要なものをちゃんと把握しておけば、審査もスムーズに進められ安心ですよ!

クレジットカードの審査の際に必要なものとは?

まず、学生関係なく、クレジットカードを申し込む際に必要なものを紹介します。

クレジットカードの申し込み方法には、店頭やネットなど色々ありますが、いずれの場合も必要なものは以下の通りです。

  • クレジットカードを受け取れる住所
  • 申請者と繋がる電話番号
  • 顔写真付き公的本人確認書類(運転免許証/パスポート/健康保険証など)
  • 利用代金を引き落とすための銀行口座/郵便貯金口座(ネット専業銀行口座は不可能なところも)
  • 上記口座に登録した銀行印

これらが、クレジットカードの審査における基本的に必要なものです!

1つ目の「住所」は、審査後に送られてくるクレジットカードを受け取るために必要。
基本的に、クレジットカードは郵送されてくるので、住所の記入を間違えるようなミスは気を付けましょう!

2つ目の「電話番号」は、名義人となる学生と連絡を取るために必要。
仮に返済を滞納してしまったり、登録情報に不備が有ったりした場合、発行会社から電話が掛かってくることがあります。

そのとき、発行会社からすれば利用者と電話が繋がらないと困りますよね?
なので、いざというときのため、発行会社は利用者に繋がる連絡先を求めてきます。

3つ目の「顔写真付き公的本人確認書類」は、申請者本人の顔を確認するために必要。
本人確認として認められている書類は、各発行会社で異なるので、上記3つが無い方は1度確認してみることをおすすめします。

4つ目の「銀行口座/郵便貯金口座」、利用額を引き落とすために必要。
返済日には、紐づけた預金口座から利用額分が引き落とされるので、必ず用意しましょう!

最後はの「銀行印」は、預金口座が自分のものである証明をするため必要。
最近では銀行印が不要な会社も増えているので、あらかじめ必要かどうかをチェックしましょう。

学生といえば「学生証」がありますが、これは本人確認証として認められていませんのでご注意を!

未成年の学生は他にも必要なものがある

もしあなたが「未成年の学生」ならば、上記の他に以下のものも必要です!

  • 保護者の同意書
  • 印鑑

未成年の学生の場合、単独で契約行為を結ぶことはできません!
絶対に保護者の同意が必要になるので、上記の必要なものをご用意ください。

もし親の同意が得られなかった場合、偽造するのは絶対にいけません!
私文書偽造等の罪に問われる可能性もあるので、軽い気持ちで偽造するのは止めましょう。

クレジットカードによって必要なものは異なる

ここまで、クレジットカードの審査に必要なものを紹介してきました。
紹介したものを用意すれば審査は大抵大丈夫ですが、クレジットカードによっては他にも必要なものを用意する場合があります。

審査に必要なものは、基本的に各クレジットカードの公式サイトに記載されています。
店頭で申し込む場合は、スタッフの方が解説してくれるので、訊いてみると良いでしょう。

また、本人確認書類も、クレジットカード会社によっては紹介した以外のものでOKなこともあります。
もし作成したいクレジットカードが見つかったら、1度公式サイトや店頭で必要なものを確認してみると良いですね!

参照サイト①:本人確認書類について|JCBカード
参照サイト②:本人確認書類をご用意ください|クレジットカードの三井住友VISAカード

必要なものを揃えてクレジットカードを作ろう!

今回は、学生がクレジットカードを作る際に必要なものを紹介しました。

未成年の学生は特別なケースなので、親の同意書と印鑑が必要ですが、用意が難しいものは基本的にはありません。
もしクレジットカードを作りたくなったら、必要なものをちゃんと揃えた上で審査に臨むようにしましょう。

必要なものもあらかた分かり、クレジットカードを作りたくなった学生も居るのでは?
当サイトでは、学生のあなたに最適のクレジットカードをご用意しています。

たくさんあるクレジットカードの内の数週類をこちらでピックアップしているので、どのクレジットカードを作るか決めていない学生さんは、ぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました