特典目当ての作りすぎは危険!学生に適切のクレジットカード枚数とは

未分類

学生さんは、申し込むと入会特典が貰えるクレジットカードがあるのをご存知ですか?

入会特典では、主に「ギフト券」だったり「クレジットカードポイント」をプレゼント!
クレジットカードによっては結構なキャッシュバックを行うものもあるので、学生さんにとっては魅力的なものばかりです。

そんな入会特典を目当てに、クレジットカードを契約しては解約したり、必要以上に作ったりして、たくさん得ようとする学生も居るのだとか!

確かに入会特典は嬉しいサービスですが、このような行為は発行会社からの印象を悪くします。
場合によっては審査に落ちやすくなり、将来欲しいと思ったクレジットカードを作れなくなる恐れもあります!

こうした不安を防ぐため、今回は入会特典のためにクレジットカードを作るのはなぜダメなのか、クレジットカードを作りすぎるのはなぜ良くないのか…といったことを紹介します。

特典目当てにクレジットカードを申し込むのはNG

入会特典を目当てにクレジットカードを申し込むのは、おすすめしません!
というのも、大抵のクレジットカードは、ただ入会しただけでは特典を受け取れないからです。

ここ最近の入会特典を見てると、発行会社が決めた一定の条件を入会後に達成しないことには、特典を貰えないことが多くなっています。

そもそも、クレジットカード会社が入会特典を付けるのは、入会者を増やすことの他に長く使ってもらいたい気持ちがあるため。
それなのに、入会特典だけを手に入れるために申し込まれていては、大きな損失が出てしまいます。

こうした理由から、最近の入会特典は入会後に条件を達成しないことには貰えない仕様となっていることが多いのです。

肝心の条件ですが、これは発行会社やクレジットカードによって異なります。
条件は色々とあるものの、例えば以下のような条件が用意されているクレジットカードが多いです。

  • 入会後にクレジットカードで一定金額分の買い物をする。
  • 公共料金や携帯電話の料金をクレジットカード払いに設定する。
  • 特定のショッピングサイト利用時に決済をクレジットカードで行う。

こうした条件をクリアすることで、晴れて入会特典は貰えます!

ただ、達成しても入会特典を貰えるのは数ヶ月先なんてことがあります。
また、その間に解約すると入会特手が貰えないこともあるので注意しましょう。

クレジットカードを作りすぎるとどうなる?

まず、クレジットカードの発行枚数には制限がありません。
ですから、欲しいと思うクレジットカードは、審査が通るのであれば何枚でも作ることができます!

こうした背景から、入会特典目当てでクレジットカードを作りすぎる学生さんも居るのですが、クレジットカードの作りすぎは正直おすすめしないので、止めておいた方が良いでしょう。

その理由としては、まず年会費が掛かるからです。
クレジットカードには年会費が有料のものがありますが、これを作れば当然ですが年会費が掛かります。
年会費は1枚毎に掛かるので、年会費1,000円のクレジットカードでも10枚持てば10,000円掛かり、負担は大きくなるので注意が必要です。

「では、年会費無料のクレジットカードにすれば良いのでは?」
そう思う学生さんも居ますが、実は年会費無料のクレジットカードであっても良くありません。
なぜかというと、クレジットカードを作りすぎると返済延滞の恐れが高くなるからです。

例えば、限度額10万円のカードを10枚作った学生が居たとしましょう。
この学生は「10万円×10枚=100万円」の買い物ができる訳ですが、100万円の返済をできる訳ではないですよね。

返済できる学生も居るかも知れませんが、大抵の学生はできません。
そんな返済滞納の恐れがある学生に、心配を抱かない発行会社はあると思いますか?

こうした心配が発行会社の方で出てくるため、作りすぎるとローンを組めなくなったり、ある時期からクレジットカードを作れなくなったりするので、止めておいた方が良いのです。

もちろん返済延滞なんてことになれば、信用情報に大きな傷を作ることになるので、そういった面でもおすすめしません。

クレジットカードを早期解約するとどうなる?

では、クレジットカードの持ちすぎは良くないからと、入会特典を貰った後すぐに解約してしまうのはどうなのでしょうか?
これも学生さんの間ではよくあるのですが、早期解約はおすすめしません。

発行会社では、入会特典やクレジットカードの発行準備にそれなりのお金をかけています。
それなのに、想起解約された日にはそれらに掛かったお金や準備の時間が無駄になり、ただ損をしただけになります。

こうした思いから、今後はその利用者との関係を切る発行会社も少なくありません。

また、クレジットカードの申請記録は、CICという情報機関で1人1人管理されています。
なので、あなたがいつ何枚のクレジットカードを申し込んでいるかは、全ての発行会社が知れます。

早期解約をすると「入会特典が目的だな」ということがすぐバレるので、学生さんは止めておきましょう。

クレジットカードの申し込みは適度に

いかがでしたでしょうか?

入会特典が魅力的だとつい申し込みたくなりますが、作りすぎによるデメリットもあるので、注意していただけたらと思います。

クレジットカードを選ぶときは、入会特典に左右されるのではなく、あなたが本当に欲しいクレジットカードを選ぶべきです。
あくまでも入会特典は「付いててラッキー!」ぐらいのものと思い、クレジットカード自身の性能やサービスで選ぶことをおすすめします!

ちなみに、一般社団法人日本クレジット協会が行ったクレジットカード発行枚数調査によると、成人者が保有する1人あたりのクレジットカード枚数は2.7枚だそう!
参考サイト:クレジットカード発行枚数調査結果の公表について|一般社団法人日本クレジット協会

当サイトでは、学生さんにおすすめのクレジットカードを厳選して紹介しております。
その2.7枚に最適なクレジットカードを紹介している記事があるので、学生さんはこちらの記事もご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました