学生もクレジットカードでキャッシングできる!気になる注意点を紹介

クレジットカードのキャッシング機能は、学生も利用できる!

クレジットカードのキャッシング利用

目的のために、急いでお金を集めなければならないことってありますよね。
しかし親や友達に借りるのは遠慮したいですし、だからといって他に手もなく困ったことがあるのでは?

そんな学生は、クレジットカードのキャッシングを利用すると良いですよ!
キャッシング機能の付いたクレジットカードがあれば、コンビニのATM等から気軽に借りられるので、非常時にはとても便利。

ただ、使い方を間違えてしまうと、クレジットカードが利用停止になる恐れも…。
そうならないためにも、今回はクレジットカードのキャッシングについて、学生が注意すべきことを解説します!

学生が利用するときは気にすべきことが多いので、クレジットカード利用者はぜひご覧ください。

アルバイトをしていることが借りられる条件!?

クレジットカードのキャッシング機能1

キャッシング機能が付いたクレジットカードなら、学生でもキャッシングを利用できます!

ただ、クレジットカード会社としてはお金を貸す以上は返済されないと困るので、アルバイトをしている学生に限り、クレジットカード会社もキャッシングの許可を出すことが多いです。

ちなみに、あくまで「学生がキャッシングをするにはアルバイトをしていることが条件」というだけで、「クレジットカードの発行」はアルバイトをしていなくても可能なので、お間違いないように!

学生だと、いくらぐらい借りられるものなの?

クレジットカードのキャッシング機能2

キャッシング枠は、利用者やクレジットカードによって異なります。
ただ、学生の場合は収入面からキャッシング枠は「5万円~10万円」が一般的!

クレジットカードの利用では、何よりも「返済」が重要視されます。
学生の収入面を考えると、多くの学生は毎月の収入が5万円~10万円といったところになるので、返済できる範囲としてキャッシング枠もそれくらいになります。

この枠が多い少ないは人それぞれですが、社会的信用が低い学生は、最初の金額はこれくらいになることでしょう。

増枠の申請はできる?

クレジットカードのキャッシング機能3

「キャッシング枠が少ない」と思われた学生の中には、増枠申請を考える方もいますよね。
学生の増枠申請が通るかというと、これも同じく返済能力と社会的信用の無さから、ほとんどの場合は却下されることでしょう。

ただ、これはあくまでもクレジットカードを申し込んですぐの話。

クレジットカードは、利用し続けるとクレジットヒストリーというものが作られます。
これは、要は今までの利用実績のことで、いくら使ってしっかりと返済されたのか…といったことがメモされています。

クレジットヒストリーを綺麗に積み重ねることができれば、発行会社から信頼できる利用者として認められ、増枠申請が通ることも。
もし将来的に増枠を希望するなら、キチンとしたクレジットヒストリーを作り、アナタの信用度を上げていきましょう!

クレジットヒストリーを高めても、学生である以上は増枠申請が認められない可能性もあります。
その場合は、学生を卒業してから申請してみましょう!

金利手数料はどれくらい?

クレジットカードのキャッシング機能4

キャッシングをする際、学生が1番気になることといえば「金利」ですよね。
「いざ使ってみたら高額の金利を請求された!」なんてことになっては目も当てられません。

そんなキャッシングの金利ですが、実は利用方法を間違えなければそこまで膨れ上がることはありません。
また計算方法は簡単なので、正しい知識を持ってすれば学生なら誰でも調べることができます!

金利の計算方法は、「借入額×実質年率÷365日×利用日数」です。
実際にアナタが借りる際、この計算式に当てはめることで事前に金利を知ることができます。

例えば、5万円を30日借りた場合は以下のようになります(実質年率は18%とします)。
・50,000円×18%÷365日×30日=739.7円

5万円を1ヶ月借りたとしても、掛かる金利は約740円!
想像していた金利の額よりも少なかったと思われる方も多いのでは?

式を見れば分かる通り、「借りる金額が安い・借りる日数が短い」となれば、金利はより安くなります。

キャッシング利用を検討していた学生は、借りる前にまずは計算してみましょう。
また借りる日数が重要になるので、学生はしっかり返済プランを考えてから借りることを忘れずに!

クレジットカードを利用してみよう!

クレジットカードのキャッシング機能5

第3者からお金を借りる方法は多々あります。
しかし、未成年の学生が借りたり、気軽に利用できたりするのは、クレジットカードのキャッシングだと思います。

もちろん気を付けるべきことも多いですが、正しく利用すれば安心して借りられることでしょう!

そんなキャッシング機能を利用するには、その機能が備わったクレジットカードでなければできません。
もし利用したい学生は、こちらのキャッシング可能な学生向けクレジットカードから選んでみてください!

学生向けクレカを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました